2016/06/29

ドクダミは健康と美容に効果的な身近な存在です

8da94cca781cf690faf3161aa512e15d_s田舎暮らしの田井安奈です。

梅雨の時期に、ひっそりと咲いている花、あなたなら何の花を想像しますか?

まず目に浮かぶのは紫陽花ですが、カラフルで華やかで「ひっそり」という言葉は似合わないだろうし・・・。いったい何の花だと思いますか?え~と、道端に咲いているあれです!まだまだ忘れちゃ~いけない花がありますよ。

そう、「ドクダミ」です。日陰を好み、決して自己主張はせずひっそりと咲いている、紫陽花とは対照的な花。「うん?それって安奈さんみたいよね~」と言う声が聞こえてきそう・・・(冗談だけど)。

でも、「ドクダミ」は見た目は地味なのに、花や葉の効果は素晴らしいものがあるって知っていましたか?そんな身近なドクダミについて調べてみました。

ドクダミ~名前の由来

昔は、(しぶき)と呼ばれていたようですが、「ドクダミは(毒を抑える)からきているようです。特有の臭気から毒が入っているのでは?と思われ(毒溜め)と呼ばれるようになったとか。

英語では(トカゲの尻尾)(カメレオンの植物)(心臓の葉)(司祭の草)などと表現されていることも。開花時期は5月から7月頃。繁殖力が強く反日蔭を好み、全草に強い臭気がある。ウィキペディアより。

 

私は、十薬という呼び名で親しんでいます。

手で触ると、忘れられないような臭さを経験したことが一度はあると思います。子供の頃は大嫌いな臭いでしたが、慣れれば何ともないです。しかし、うちの犬はに逃げてしまったので、特に臭覚が敏感な犬は苦手なようですね。あの独特の臭さで何となく嫌われ者的存在の植物ですが、優れた成分がたくさん存在することが知られていて、民間薬として健康や美容にも注目されているようです。

ドクダミの成分と効果

「ミネラル」

・カリウム~血圧安定や骨粗鬆の予防

・カルシウム~骨や筋肉の形成や酵素の活性化

・マグネシウム~さまざまな生理機能に作用

・鉄~酸素の供給やエネルギーの生産

・マンガン~抗酸化作用のある毒素に作用

・亜鉛~細胞の新生に作用

「フラボボイド」

・デカノイルアセトアルデヒド~殺菌作用(新鮮な生の葉)

・クエルシトリン~強い利尿作用や血圧低下作用

・イソクエルシトリン~血液サラサラ作用

・乾燥させると血管を丈夫にする働きもあるようです

聴き慣れない成分名がズラリと並びましたが、効能は抜群で何でも効果がありそうな植物だと解りました。

「ドクダミ茶」

こんなに効果的な成分を多く含んでいるドクダミは、お茶として接種すれば私達の身体にも良い変化をもたらしてくれそうです。ノンカフェインだから、子供から妊婦さんまで安心して飲むことができるようです。そういえば昔おばあちゃんが、ドクダミ茶を作って冷やしてくれたのを飲んでいた事を思い出しました。

最近でも、年配の方から入れてもらった「ドクダミ茶」をホットで飲んだところ、生の葉っぱにある臭みは全く感じられず、香ばしくて美味しから何杯でもいけそうでした。

ドクダミ茶効果はデトックス作用が魅力的

身体の中には、知らない間に老廃物や毒素が溜まっていきます。これを溜め込んでいると、肌や身体の不調が現れるので外へ追い出す必要があります。ドクダミ茶には、デトックス作用も期待できるので毎日飲んでみたいですね。また、デトックス以外にも様々な効果があるようなので確認してみましょう。

ドクダミの効能

・デトックス効果 ・毛細血管の強化 ・動脈硬化予防 ・高血圧予防 ・血行改善 ・糖尿病予防 ・冷え症予防 ・蓄膿症予防 ・アトピー性皮膚炎や花粉症などの予防 ・生理不順や生理痛の解消 ・ニキビや吹き出物予防 ・疲労回復 ・便秘解消 ・むくみ解消

 

身体全般にわたって、特に女性にとって嬉しい効果がたくさん含まれていることがわかりました。

ここで十薬の名前の由来ですが、ドクダミで馬を飼育すると、10種の薬に相当する効果ある事から生まれたというエピソードもあり、効能をみれば納得できそう。

これだけみれば万能薬のようですが、下痢気味の人・カリウム濃度が高いため腎臓機能が低下しがちな高齢者や腎臓疾患のある方は避けたほうが良いで注意が必要です。

 

ドクダミはお茶以外にも食べることができるようです。臭みを取るために塩ゆでしてから和え物や、天ぷらなどの調理方法があるようですが、私は残念ながら、ドクダミに関してはお茶以外には試したことがありません。天ぷらならできそうなので挑戦してみたいと思います。

梅雨時が旬のドクダミ、あなたもこの時期に一年分を収穫していろんなものに利用してみませんか?

田井安奈

著者:田井安奈

アラフォー主婦で田舎暮らしの田井安奈です。 美肌は日頃の積み重ねに気づき美容に関すること・日々の生活のこと・テレビの感想などを書いていきます。

Twitterフォロー